乾癬と生きる10人の物語

case02

新しい治療法が今はいろいろある。 だから前向きにチャレンジしたいです。

ーK・Kさん

  • 病名 尋常性乾癬
  • 症状 首、脇腹、胸、足、背中など
  • 病歴 25年
  • 職業 ファイナンシャルプランナー
  • 年齢 40代

「道端アンジェリカさんの話題をきっかけにいろいろ調べたら、いまは新しい治療法がいっぱいあるんですね、ぜひ私も新しいステップに進みたいです!」

そう目を輝かせて語ってくれたKさんはファイナンシャルプランナーとして活躍するキャリアウーマン。

「お客さんと商談しているときや会議の時、かゆくなることがあってすごく困ります。我慢できずに掻いてしまうと床に鱗屑が落ちて白くなってしまうこともあって…。仕事柄、いろんな人と毎日会わなければいけないので、症状が落ち着くなら、何にでもトライしたいんです」

発症した当初は乾癬外来など専門の医師にも診てもらったKさんでしたが、待ち時間と薬代が壁となり次第に足が遠のいてしまったといいます。

20年の間いろいろやってきたものの思うように好転せず、一時はあきらめの気持ちもあった、というKさん。続けてきた塗り薬以外にも新しい治療の扉があることを知ってぜひトライしたい、と胸を膨らませています。

あなたに合った治療が見つかる
3つのポイント
お医者さんと自分にあった治療法を相談するためのチェックシート