疑問1

病院の大小で治り方はちがうの?大学病院とクリニックとか

(32才 自営業:乾癬歴 3年)

治り方というより、治療方法の選択肢が病院によってかわってきます。 乾癬治療は塗り薬、飲み薬、光線療法、注射などさまざまなバリエーションがありますが、たとえば注射(生物学的製剤)は大学病院などの大規模な病院で実施されることが多いです。「どちらがよい、というのではなく、病気の状態や治療目標を整理して先生に相談してみるのが良いのではないでしょうか?」

あなたに合った治療が見つかる
3つのポイント
お医者さんと自分にあった治療法を相談するためのチェックシート

※「乾癬についての疑問・気持ち」は「乾癬パートナーズ」が実施したオンライン調査、および実際の聞き取り取材に基づいています。