疑問12

夏と冬、どっちが乾癬にはよくないですか?
それぞれの季節の注意点などある?

(36才 団体職員:乾癬歴 3年)

一概には言えませんが、秋から冬にかけて症状が悪くなる患者さんのほうが多いようです。これは日光にあたる時間が減り、また皮膚が乾燥して刺激に対して弱くなるからだと考えられています。冬は意識的に日光にあたり、つねに保湿をこころがけて肌が乾燥しないようケアしましょう。
また夏は肌がべたべたして塗り薬を塗りたくない、という患者さんが症状を悪化させがちです。ローションタイプや経口薬への変更などを医師へ相談してみるのもいいでしょう。

あなたに合った治療が見つかる
3つのポイント
お医者さんと自分にあった治療法を相談するためのチェックシート

※「乾癬についての疑問・気持ち」は「乾癬パートナーズ」が実施したオンライン調査、および実際の聞き取り取材に基づいています。