乾癬患者を支える10人の物語

message

乾癬の治療は、長い道のりです。でもあなたはひとりじゃない。その道をともに歩む仲間がいることを忘れないで。

現場の医療に携わる皮膚科医たちも驚くほど、この十数年における乾癬治療の進歩には目覚ましいものがあります。
その原因が免疫バランスの乱れにあることも日々の研究で解明されつつあり、塗り薬をはじめ、飲み薬、光線療法、注射とさまざまな治療オプションも確立。
患者さんは、それぞれの立場から自分が続けやすい治療を選べるようになりました。

肌を出すおしゃれな服が着たい。
結婚式までに症状を抑えたい。
社員旅行で温泉に行ってみたい。

そんな目標にあわせ、色々な治療法、治療薬を組み合わせ症状をコントロールすることもいまは比較的可能な時代となってきています。

とはいえ、乾癬治療は長い道のりをたどります。
道半ばで、孤独を感じたり、自暴自棄になってしまうこともあることでしょう。
でも、決してあきらめないでください。

ここでご紹介した皆さんのように、日々、乾癬の患者さんたちと向き合い、その苦労やストレスを減らすために頑張っている「仲間たち」があなたのまわりにもきっといるのです!
あなたは決して、1人ではありません。

今日よりきっといい明日が来ることを信じて前向きに治療を続けて行きましょう!

あなたに合った治療が見つかる
3つのポイント
お医者さんと自分にあった治療法を相談するためのチェックシート